2011年7月14日木曜日

施設紹介 ギャラリー(2)

個展を開いてみたいけれど・・・どうやって会場を選ぼう?どんな広さの会場があるの?

などなど、いろんな理由でたくさんある会場から、自分の希望にあった会場を見つける

のって結構、難しいですよね。

当ブログの「施設紹介」では、H&Aが搬入に行く先々の施設や画廊さんのご協力を頂き

個展の会場選びの参考になるような記事を作成し、そんな皆様のお役に立てるような

施設紹介をしていきます。不定期ですが皆様がご参考にして頂ければ幸いです。


本日は、銀座の「あかね画廊」のご紹介です。


<施設名> あかね画廊  ~ 1965年開廊 ~

<所在地> 〒104-0061 東京都中央区銀座4-3-14    筑波ビル 2F

<連絡先> TEL・FAX 03-3561-4930

<最寄駅> 東京メトロ 日比谷線 「銀座駅」 B4出口 




< あかね画廊さんのご紹介 >

画廊名の”あかね”は、赤茶の美しい花を付け万葉の時代から染料に使われ、味わいのある暗赤色を醸し出す植物です。しかもその「あかね色」はそれぞれ微妙に異なり、染めた人の個性を発揮するといいます。
枠にとらわれず、優れた中堅・新進作家さん達が自由に思うまま作品を展示できる場を提供したいという思いが基本です。愛好家の方々にとっても常に新鮮で刺激を感じて頂けて、会場には個性溢れる作家さん達が集う。活気に満ちたモンマルトルのようなそんな画廊であり続けたいと思っています。


< 外観 >






<会場図面>


◎階段はギリギリですがF150号までは搬入可能です。
   (F130号までが一番スムーズです。)

◎上記図面の左下側(1.15/2.35/1.46/1.6)には小作品を飾るスペースがあります。

◎スポットライト(着脱、移動可能)と固定照明があり照度調整が可能です。



上図 左壁2.3m 


上図 右壁2.48m

  

上図 上壁8.5m



video

                          画廊内の様子


ご興味をお持ちになられた方は直接あかね画廊さんへお問い合わせなさって下さい。
お申込み方法などもHPに詳しく掲載されています。

あかね画廊さんのHPはこちらから



H&Aへの個展・グループ展作品輸送のお問い合わせはこちら




























2 件のコメント:

  1. 地方からだとこういう情報はありがたいです。

    もっとスペース写真で全体が見えるような写真もあると良いなぁと思います。

    たくさんの画廊さんの紹介をお願いします。

    返信削除
  2. ポムさん、コメントありがとうございます。

    ご指摘ありがとうございます。

    皆様のご意見を頂きながら、よりお役に立てるように情報提供をしていきたいと考えておりますのでよろしくお願いします。

    返信削除